JUGEMテーマ:同人誌

JUGEMテーマ:同人活動

 

さて。昨年から始めた、これまでの作品を振り返る企画をしよう第3回。

 

なぜかインタビュー形式で、自分の既刊作品について語るシリーズを思いついてやっています。

 

"作品再見"シリーズ第3回は、当サークルの新境地を切り開いた意欲作にして、2年間謹慎の直因ともなった問題作(汗)

前作ライジングパトスに続いて、再びイラストにみやび氏(梟の栞)をお迎えした、ロマンティック音楽ノベル『ストリング・クロス』です。

 

--------------------------------------------------------

――これまでの作品とは、大きくテーマや方向性を変えた作品となっています

 そうですね。処女作の『戦天使の伝承詩』以来の、1人称による作品にもなっています。

 音楽や楽器演奏をテーマにした作品は、長らく書いてみたかったのですが、なかなか技術的な面も含め手を出せずにいたんですね。

 同人作家をはじめて十数年、いろんな作品を書いて技術力もついてきた等もあり、ようやく得た挑戦権を行使させていただきました。

 

――楽器はいろいろあると思いますが、ヴィオラを選択したのはなぜでしょう? 

 様々な楽器が選択肢としてはありました。

 ピアノとかヴァイオリンとか、メジャーどころの楽器は『戦場のピアニスト』『ピアノの森』『蜜蜂と遠雷』『四月は君の嘘』などなど、パッと思いつくだけでも名作が既に多くあるので、これまであまり触れられてこなかった楽器がいいなと。

 ヴィオラは、ヴァイオリンとチェロの中間的な音域を出す弦楽器なのですが、かなりのマイナー楽器です。

 今上天皇様がたしなまれる、ということで令和になり若干知名度が上がりましたが、その道のプロがなおマイナー楽器と言うので間違いないと思います(汗)

 中音域で高すぎず低すぎずと、実は魅力ある楽器なので是非と思った感じですね。

 

――ヴィオラ奏者というとあまり多くないと思いますが、モデル等はいますか? 

 あくまで創作なので、すべての登場人物のモデルは「実在しない」が作品上の公式設定です。

 

――登場人物は少なめに抑えられていますね。 

 空良、那岼、絃英、瑞希の4人が名前付き登場人物になりますが、大部分が空良と那岼の物語です。

 前作『ライジングパトス』でも思いましたが、キャラクターをより深く掘り下げたい、という意図でそうなっています。

 また、演劇やショートムービー、朗読等への素材・原案として活用してもらえるよう、執筆時から考慮して書かれている点では、初めての作品となります。

 そのため、登場人物の人数を押さえてコストを下げている、ということもあります。

 それだけ広く触れていただきたい作品、という気概をもって書かれています。

 

――お酒についてもキーアイテムですね。

 ひと通り試飲はしています実は。

 クラシックに使われる楽器とお酒って、親和性があるかなと感じます。

 お酒を通じて、場面の雰囲気をコントロールしたり、2人の感情の揺れとかそういうのも表現できたらいいなと。

 なお、作者もついに40の坂に入りましたのもありますが、いまは空良くんや那岼さんほどには呑めないでしょう。

 超酒豪の設定なんで、あの2人は(笑)

 

――音楽演奏についての表現が短文でシンプルなのも特徴ですか?

 例えば『蜜蜂と遠雷』あたりだと、演奏音楽表現についてかなり長大かつ緻密な表現量が割かれています。

 ストリング・クロスでは、楽曲の良さを長文で写生するのは逆にリズム感を損ねる、という考え方に基づいています。

 そのため楽曲の最大特徴をとらえ、曲のインパクトをストレートに一発で読み手へバチン! と訴える表現方針を採りました。

 なので、短歌的な短い文章で、楽曲については表現されています。

 

――空良の台詞には、ひとつひとつ粒よりなものもありますね

 作品全体を通じてなのですが、すべての弾き手へ贈る、聴き手からのいたわりや励ましの言葉のようなものも込められています。

 執筆中の次回作「十字架の翔き(仮題)」もそうなのですが、"弾き手と聴き手の絆の物語"という大テーマを設けていますので。

 

――得意とするバトルファンタジー要素もねじ込みましたね

 構成上では作品全体の流れを引き締める、という意図でそうなっています。

 ただ、炸薬の音、金属同士が鎬を削る音は、この作品世界にはあまり似合わないだろうな、というのはありました。

 なので、現代作品ながら火器は終盤に一度猟銃が登場するのみです。それも音楽とは直接関係ない場面で、という配慮をしています。

 那岼と彼女の紡ぐ音を守るための空良最後の戦い、という直接的なバトルポイントに着目されがちなのですが、

 空良の心を取り戻すための、そして自身の夢を叶えるための那岼の戦い、というのが本作の一番のクライマックスなので、そこも是非注目して欲しいところです。

 

――さいごに

 とりわけ2020年は、楽器演奏者にとっても厳しい世情となりました。

 ともすれば、弾き手と聴き手の絆に大きな亀裂が生じやすい世界で、より深い意味を持つ作品になるといいかなと思います。

 弾き手と聴き手の絆が崩れることは、推しを失うという意味で、聴き手にとっても生涯の大きな心の傷となる、辛く悲しいことです。

 弾き手と聴き手の絆が保たれ、また新しく生まれ、音楽や文学などの芸術が本来もつ、それは人々の心を豊かにし幸せに導くものである、という本質を見失わないための道標となるよう願うばかりです。

 

--------------------------------------------------------

実は即売会では、幻の初版がコミティアで1度しか頒布されていないという作品となっています。

そのため、同人誌即売会では2021年からが本格頒布開始、という作品でもあります。

2年間謹慎と引き換えにお蔵入りを免れ、辛うじて生き残った作品でもあるので、息の長い作品に育ってくれるといいなと思いますね。

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:同人活動

 

皆様ご無沙汰しております。

暑い夏が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

……夏は暑いのはよーくわかる。しかし連日暑すぎw

おととしの7月も、日中はまあこんな感じの暑さだった気もしますが、

今年は、夜になっても気温の下がりが少ない気がしますね。

 

さて、人間は夏バテしても、全く夏バテすることを知らないといえば、

今年の主役、武漢生まれのアレですね

 

血糖値の数値がよろしくない白水さんなので、3月にピアノバーでたこパーして以降は、

外出といえば通勤・買い物・近所でDQウォークという、

完全地元引きこもり生活で防戦に努めているわけですが、

 

手をこまねいているのもあれなので、

イベント主催者・参加者用に、手練れ感のあるサークル主の腕の見せ所を発揮

 

あらびん・どびん・はげちゃびーん

 

感染防止セルフチェックシート!

てなわけで、こんなものを作ってみました

 

土台は、かつて作成したテキレボ自主企画の案内シートを改造したものですね

使い回しいうなw

 

作った理由はですね、

 

「感染防止対策をして開催します」

「3密の対策をしています」

 

以上♡

 

…………え?

"具体的に"どんな対策詳細をしてるのか、周知がとにかく雑。

または対策詳細がブラックボックス

そんなのをいっぱい見かけるから。

そんなんで安心して行けるわけないやないか!

 

タミヤのジャパンカップが、ワンウェイ方式という感染予防運営システムを編み出して、参加者に詳細案内していますが、あそこまで細密に感染防止対策の詳細を周知するイベントは、たぶん例外に限りなく近い少数派でしょう

 

津々浦々のイベント主催やサークル主が、タミヤみたいになれるわけではないので、

シンプルイズベストをモットーに作ってみました

 

飛沫・接触・飛沫核という、主要感染ルートについて適切なパッチが当てられているか、

ということをシンプルにわかりやすく判定・周知できるようになっています

 

おもな使い方としては、上の画像をダウンロードや保存していただき、

ペイントアプリで画像を開いて、

記入例みたいに、手書き等でチェックを書き入れて→保存

 

↑記入例

同人即売会・コンサート・ライブ・演劇等のイベント主催者や出演者は、

SNS等でイベント告知の際に、併せて保存した画像を載せるだけで、当該イベントで実施する感染対策の詳細紹介ができます

 

サークル参加者も、お品書きの告知と併せてSNSで掲載することで、当該イベントで実施する感染対策の詳細紹介ができます

 

Instagramにも対応とするため、縦長仕様としています。

Twitterではやや使いにくいかもしれませんね。横長仕様もテストショットは以前公開しましたが、完成版もまた考えます。


印刷対応サイズですが、A4以上だとやや粗いですね

 

画像は自由に利用いただいて結構ですが、同人制作物であること、また感染防止対策をしてもアレを完封することは現状では難しいので、利用に当たって何が起きても、その責任は当方は一切負いません。作りましたがそれ以降のことは私は一切関知しませんというやつです。そこはご了承の上ご活用ください


同人作品のご紹介と販売


BOOTHで自家通販しています

架空ストア様でも委託販売中

pixiv(新刊試し読みは最速掲載)


ミニ四駆同人小説界の先駆作
『ファイナルラップ!』

音楽とお酒が彩るロマンスノベル
『ストリング・クロス』

マギガ・エンターテインメント
『ライジングパトス』
★キャライラスト集もあります

創作短編ライトノベル
『蒼と雲の彼方で』

蒼と雲の彼方の完結編
『星粒の奇跡を信じて』

タブレットマギウス参加短編
『香散見草の咲く丘で』

コピー誌の製本手引き書
『はじめてのコピー本』

参戦いたしました

Twitter

創作小説関係のリンク集

PR

さくらぷれす:女性向け情報を提供する、検索コミュニティーサイト 新書通販ランキング みんなでつなごう相互リンクの輪








その他リンク集

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM