他の趣味が忙しくて放置しすぎてましたが、ひと段落したので久しぶりに更新してみました。

先週は瀬戸内方面に旅行へ行ってきました。
車で延々4時間。なかなか楽じゃないですねー。

のんびり温泉にでも浸かってのつもりが、逆に疲れて帰ってくるという本末転倒ぶり。行く前から気づけとは確かにそうやwww

なお、名古屋は見頃らしいけど、うちの近所はちっとも桜が見頃まで咲きません。今日は温暖だったので一気に咲くといいのだけどね。


【超不定期企画 : 雑感、気になったフレーズより】

『きらきら』11/04/06
「さくらがやって来た」11〜14行目より。
(内容を配慮してURLは貼りません。ご了承下さい)

>最近、演奏する側で本当にいい体験をしたり、音楽を聴く側で本当にいい体験をさせてもらったり、みんな本当にいいよ!!すごいよー

でもY先生曰く、お互いけなしあわないと成長できないよ、だそうなので、毒舌もはいていけるようにします ふふふ


人それぞれの性格にもよりますので、悠白としてはあまり推奨しません。
たいていの場合、たぶん味方減らして敵増やすだけで終わります(経験者談)
それを彼氏/彼女にやろうもんなら、確実に大ゲンカの潜在要因になります(同上)


芸術は数字化・可視化できる優劣が付けにくい世界ですので、人それぞれの感性に頼る度合いが大きく、どれが正しくどれが間違い、ということを断定するのは、多数決を除き理論的に不可能です。

表面的な完成度がよいものほど、受け手にも作り手の感情が伝わるもので、負の感情から産まれたものは、案の定悪い影響を受け手に与えやすいのです。

音楽が恐らくそうであるように、言葉や文字にも人を清廉にも邪悪にも変える魔力があります。

攻撃的な性格の人だと、はき違えることが実に多いのですが、切磋琢磨と貶すことは全く違いますので、そこは注意して欲しいと願うばかりです。

ただし、芸術の世界は我流を押し通したもん勝ちなので、自己能力への信仰はしっかり持って下さいね☆

あ、ちなみにうちは雑食系男子なので、時と場合によって超守備的にも超攻撃的にもww

  • -
  • 18:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://haru-haku.jugem.jp/trackback/6

同人作品のご紹介と販売

Twitter

創作小説関係のリンク集

PR

さくらぷれす:女性向け情報を提供する、検索コミュニティーサイト 新書通販ランキング みんなでつなごう相互リンクの輪








その他リンク集

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM