JUGEMテーマ:同人活動

 

コミティア124に初登場するのは、”ライジングパトス”(冬コミ新刊)と、今回新作の”ユニバーサル感想カード”になります。

 

というわけで、ユニバーサル感想カードを印刷所に頼んでたのが到着。

 

本当は自分用に使うものなんですが、ゆめつむ3で先輩諸氏に売っても良さそうか聞いてみたところ、売り物になりそうじゃねってことで急遽コミティアで頒布してみることにしました。

 

表面はこんな感じ。名刺サイズなのでかなりコンパクトです。

名刺注文で頼んだので、紙はなかなかしっかりしていますw

 

いかんせん名刺サイズに詰め込む関係上、デザイン的なものは廃して実用一点張りです。

インスタ映えしなさそうだなーww

 

同人誌仕様の感想カードは、ごく一部で他氏製作のA5汎用が少数出回ってる模様なのですが、

ユニバーサル感想カードは同人用だけでなく、ハンドメイドや色んなイベントで使えるように配慮しています。

 

(ま、基本は同人用ですけど)

 

表面の項目はわりかしシンプルです。

・感想を渡したいサークル/作者の名前

・作品の名前

・感想を書いた人のサークルないし名前/SNSアカウント

・フリースペース2行分。あんましフリースペース広いとネタバレとか書かれるので、ちょうどいいかなと。

 

同人誌感想カードは、昨春のコミティアで山田ワタル先生(@BT_yamada )のサークルでもらった(というか作品の最後に挟んであった)のが初見だったと思います。

 

イラストマンガ界隈は、業界事情に疎いんでどうか知らないんですが、感想カードって、なにげに文字書き界隈ではほとんど見たことがないんですよ。

 

なので、物珍しいかなーていうインスパイアから発展して、ユニバーサル感想カードに到達しました。

 

裏面はこんな感じ。

 

コピーライトが中央なのは、コピーライト部分だけぶった切って使われるのを防ぐためです。

 

ネットショップで、ショップ評価をするのにテンプレ文から選ぶ方式に倣い、感想もテンプレ文から選ぶ方式っていうのが、ユニバーサル感想カードの最大の特徴になります。

 

上から順に基本的によい評価になりますが、ナイススキルとナイスセンスは同等かなと思います。

 

誰でもお手軽に感想を贈ることができる、というのを目標にして作られています。

 

感想を書いたり贈ったりするのって、最近は意識高い作家の皆様に結構ハードル上げられてる印象なので、ハードル下がるといいなっていうね。

 

作家さんは、作品に沿えたり挟んだりすることで、感想カードを買い手さんにしれっと投下することができるので、

運がよければ反応が返ってくる……かもしれないw

 

使い方はサークルさんの自由って感じですね。でもカードのパチ量産はしないでぷりーず。

 

直接渡しでもいいですが、某先輩の感想だと、記入したカードを写真に投稿することで、感想を表明できるというのもありではと。

しかし前述しましたが、デザインの都合でインスタ映えはあんまりしませんので悪しからずww

 

で、お気づきの人もいると思いますが、ユニバーサル感想カードは、随所に英語表記が入っています。

コミケも最近は外国人増えたので、とりあえずYOUでも使えるようにしてみました。

効果の程は疑問ですが、飾りじゃないですいちおうw

 

頒布価格は、20枚入りパックで200円です。

3パック、つまり60枚購入だと600円→500円にさせていただきます。

 

コミティアでの持ち込み数は、とりあえず28パック予定です。

 

JUGEMテーマ:同人活動

 

長らく手首の骨折で療養生活が続いていましたが、ようやく治ってきたということで、

 

4/1に「夢を紡ぐ創作の集い3」へと足を運びました。

 

 

骨折前から申込済み案件でしたので、とりあえず間に合ってよかったです。

 

リハビリプログラムもだいたい終えたものの、痛いものはまだ痛いわけで。

 

今回はお手伝いさんに、昨年の夏コミで隣スペースでお世話になった、フリーランス声優の嶺咲かおりさんに、

特別にお手伝いをお願いしました。ありがとうございます。

 

骨折明けなので不測の事態に備えてっていうのもあるんですが、

 

夢を紡ぐ創作の集い3(以下ゆめつむ3)は、フリーランス声優さんが結構参加されてるっていうのと、

 

今回は特別企画として、”コピー誌ができるまで”という、展示をやることになってましたので、売り子さんいないと不具合が多いっていうこともありましたのでね。

 

 

会場は北千住駅前のイベントホールなんですが、どこから入るのか判らず戸惑ううちに、偶然イベントMCの美木さんと鉢合わせできたので、なんとかエレベーターを上がり11Fのイベントホールへ…

 

会場は天井が高く、きれいで広かったです。

 

設営しつつ売り子さんと合流し、いざ開場。

3回目なので、運営もだいぶ慣れた感じです。まったりとした雰囲気で時間が流れていきます。

 

あと、サークル参加者が定番も(私含め)少数いますが、毎回それなりに流動的なので、顔ぶれが毎回新鮮でとても良いと思います。

 

これは会場が毎回違う、いわゆる都内巡回状態なのが、良い方向で効いてるようにも思いますがどうなんでしょうね。

 

イラスト系とテキスト系が半々といった感じですが、

回を重ねるごとにコミティア系サークルさんが多数派勢力を占めてきた感じで、

個人的には、イベントの色合いとサークル参加層のマッチングは良く、空気感の心地よいイベントだと思います。

 

ステージイベントが一番の特徴のこのイベント。回を重ねる毎に充実してますね。

 

風雲なりゆきで登場を果たした、オンライン見本誌読書会はこちら

 

ゆめつむ3オンライン見本誌読書会

 

トークショーやステージイベントなど、その他のプログラムもFleshTVのゆめつむチャンネルで見られます。

 

ゆめつむチャンネル

 

トークショーゲストの知名度が、同人イベントらしからぬほどグレード高めなのには毎度驚くw

 

 

普通の頒布と並行して、”コピー誌ができるまで”という、コピー誌作りの道具や工程を展示したものをやらせていただきました。

 

手を動かせるようになってから時間があまりなかったので、突貫工事感が全開なのはいわないでぷりーづ

 

写真がファイル壊れてるとか悲しいよね( )

 

うちのサークルのコピー本の製本法、なにげに否定的な意見も確実に存在するらしいので、

 

この企画大丈夫かなーというのがホンネだったんですが、

 

全体的に、良い方向で興味を持って見に来ていただける方が多かったように思います。ほっ

 

展示を見にお越しいただいた方、謹んで御礼申し上げます。

 

つつがなくイベントは終了し、売り子の嶺咲さんは所用で離脱。

会場で行われる打ち上げは、白水さんが大好きなケータリング立食方式でした。

 

やっぱりいいよねこの方式。あとドイツビールは旨かったw

 

色々とお話も楽しく盛り上がり、

 

まさかミニ四駆の会場以外で、

 

AULDEY

 

という単語を聞くことになろうとは予想外だったけど(^^;

日高さん呼べばよかった←

 

ゆめつむ3に参加された皆様、お疲れ様でした。

 

-------------

参加する同人イベントの、60mm強化シャフトのごとき選別も、前年度までには完了した感じですね。

 

コミケ夏冬・コミティア春秋(または夏)・ゆめつむの3つと、都合が合えば本の杜(3月は骨折で行けなかったのでね…)の参加を予定しています。

 

地元民のくせに変とよく指摘されるんですが、名古屋コミティアは今年も行かないだろうなー。

都合が毎回必ず合わないので、今年度も予定が入らない予感がしないw

 

次回は5/5のコミティア124ですかね。

新刊というか新作グッズということで、

”ユニバーサル感想カード”(20枚入り200円、お徳用設定も予定)を持ち込む予定ですので、続報をマテ(しかし続報はないかもしれない)


同人作品のご紹介と販売


BOOTHで自家通販しています

架空ストア様でも委託販売中


ミニ四駆同人ライトノベル
「ファイナルラップ!」
・パブー版(ePub/PDF版あり)
・カクヨム版(1周目/2周目)
・ピクシブ文芸版(1周目/2周目)
・電子書籍版(PDF)
・紙本の通販

マルチロールライトノベル
「ライジングパトス」
・ピクシブ文芸版
・紙本の通販/PDF版

創作短編ライトノベル
「蒼と雲の彼方で」
・パブー版(ePub/PDF版あり)
・ピクシブ文芸版
・カクヨム版
・PDF版

創作短編ライトノベル
「星粒の奇跡を信じて」
・パブー版(ePub/PDF版あり)
・ピクシブ文芸版
・PDF版

創作短編ライトノベル
「タブレットマギウス 香散見草の咲く丘で」
・パブー版(ePub/PDF版あり)
・ピクシブ文芸版
・紙本の通販

コピー本の製本手引き
「かんたん&キレイ はじめてのコピー本」
・紙本の通販

参戦いたしました

Twitter

創作小説関係のリンク集

PR

さくらぷれす:女性向け情報を提供する、検索コミュニティーサイト 新書通販ランキング みんなでつなごう相互リンクの輪








その他リンク集

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM