先々週は、近所に桜をちゃんと見に行ったんだったww



今年はわりと咲くのが遅く、気温の変化が激しすぎるためか、まだ近所の桜は完全葉桜にはなってない。やはり異常気象なんかね。

先日、中学からのプチ同窓会のお知らせが来たなー、と思ったら今度は大学からもゼミ同窓会のお知らせが。いよいよそんな歳かと思うわけさ。

高校? まあいいんじゃない、少数で毎年やってるし(笑)

 中日が何とか勝ったらしい。
開幕戦落とした年は優勝する、とゆージンクスがあるから、今年も期待していいんだろうけど。

【優勝しても今年はないと予想されてるもの】
・ビールかけ←自粛
・優勝祝賀会←同上
・優勝パレード←同上
・優勝セール←同上


こらこらこらこら。これじゃ優勝しても意味ないやんwww

でもまあ、何で異常なまでの自粛ブームになったのか。阪神淡路大震災の時はそうでもなかった気がする。フツーにセンバツもやってたし。

ま、タネを明かせば中部以西を「対岸の火事モード」にさせなかった世論操作に原因はあるのだが、実際に名古屋や大阪の街の様子は、全国報道があまりされない。

そりゃそーだろう。

ネオン全開、セール全開、節電なんてどこ吹く風。
居酒屋は大繁盛で、花見は今年もバーベキュー三昧。
街から笑い声は絶えないし、ACLの瑞穂も大入りで、早く野球やれとJ再開しろとファンもサポも内心ではイライラ。
ゴルフ場も平常に戻ってるし、ホビーの大会は何事もなかったかのように大盛況。コンサートも平常通りで、楽器の音色が絶えることはない。

大阪方面に行ったらなおさらそうだった。とゆーか地震の話題さえ出てこなかった。

そして東海地区は、被災地の支援よりも、東海地震への防御力を高め備えることに躍起だ。

こんなもん「被災地以外の、今」とか特集付きで報道したら、さすがに被災地の人間とか節電やら余震やらで四苦八苦の関東地区はそりゃ怒るわな。

「がんばろう日本」などまやかしに過ぎない、ということを白日に晒すようなもんなのだから。

中部・西日本と東日本との温度差については、もうちょっと触れられてもいいように思う。
確かに地域ごとに亀裂と軋轢を生むだけかも知れないが、たとえそれが毒であろうとも、真実は隠されるべきではないのだから。


同人作品のご紹介と販売

Twitter

創作小説関係のリンク集

PR

さくらぷれす:女性向け情報を提供する、検索コミュニティーサイト 新書通販ランキング みんなでつなごう相互リンクの輪








その他リンク集

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

PR

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM